浅葉りなオフィシャルブログ

ゲームシナリオやマンガ原作、小説など文章を書いて生計を立てている浅葉りなのブログです。ライター歴は15年。仕事は女性向中心ですが、男性向もお受けしています。最近の仕事はTL小説やTLマンガ(原作)、BL小説などが多め。小説、マンガ原作、ゲームシナリオなどの仕事のご依頼は随時受け付けております。お問い合わせはお気軽にどうぞ!

■現在のスケジュール(→詳細はこちら
  • 【TL/BLマンガ原作】 2017年2月~
  • 【TL/BL小説】 2017年4月~
  • 【ゲームシナリオ/サブ】 2017年2月~
  • 【ゲームシナリオ/メイン】 2017年6月~

 お見積り・ご相談はメールフォームからお願いします。返信は基本、48時間以内に行います。Skypeでのお問い合わせをご希望の方は右下のSkype Meボタンをクリックしていただくか、ID:writer_asabaにお名前・所属を添えてメッセージやリクエストを送信してください。在籍時にはSkype通話が可能です。
 実績やこれまでの経歴に関してはホームページの方にまとめてあります。

ボーイズラブ/メンズラブ

過去にアニメイトTVさんで「NightStalker」紹介記事が書かれていました

BL系恋愛ゲームアプリ『Night Stalker』配信開始/アニメイトTV

記事は↑です。ゲームのDLは下のリンクから。


【Night Stalker】 iPhone/iPodtouch専用→製品版無料版
 ※税込170円の製品版ではすべてのルートがプレイ可能で、無料版では1キャラ分のみプレイ可能です 

【Night Stalkerあらすじ】

怪盗として盗んでいる美術品。
それはかつて、美術商をしていた父親が、騙されて奪い取られたものだった。
理由はどうあれ、犯罪には変わりない。
しかし、父の無念を晴らすため、全てを集めるまで止めることはできない。
自分に言い聞かせ、怪盗を続けていくうちに、不審なメッセージが届いた。

― お前が忍び込む場所には罠が仕掛けられている ―

一体誰が自分の素性を知ったのか。 そして助けてくれる理由とは…。

普段は普通の高校生だが、その裏では怪盗として世間を騒がせている「北条由真」 に、ある日不審なメッセージが届いた。
それは、由真が怪盗だと知っているような内容で、さらに、由真に危険を知らせるものだった。
由真は信じていなかったが、実際にそのメッセージに書かれていたことが起こって…

気にかけてくれる友人や、慕ってくれる後輩、疑いを掛けてくる刑事、そして謎のメッセージの主。 父の美術品の最後の1 つを手に入れた後、由真は、どんな道を歩んでいるのか…


▼ブログランキング参加中です
にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ

電子書籍の配信サイト色々

先日公開したこちらの記事ではAmazonとパピレスしか紹介していなかったのですが、どうやら他にも配信しているサイトがあるようで…。私が発見した分だけなので、まだ漏れがあるかもしれません。
個別のリンクも掲載した方がわかりやすいのかな?とは思ったのですが…。

なにぶん古い作品ですし、新作からはできるだけ細々掲載するということで…。 

2016年現在も購入・閲覧できるWEB小説/電子書籍

書かせていただいた小説の中で、今も閲覧できるWEB掲載のものや電子書籍として入手可能なものをまとめました。
電子書籍のほうは随分昔にお願いしたものなのですが、いつのまにかKindle版も出ていたのでリンクを掲載しておきます。パピレスやAmazon以外にも色々なところで配信されているようなので、他で入手されたい方向けにということでいるかネットブックスさんの配信先一覧にリンクしておきます。


【ライトノベル系】 ※無料で閲覧できます

【ボーイズラブ】 ※¥100~¥500での有料配信

2016年現在も入手・プレイできるBLゲーム

ソーシャルゲームやモバイルアプリは配信終了などがあるので、携わったタイトルの中で今もプレイできるものや入手可能なものをまとめました。
携帯電話向けのものは機種変更などの影響で確認できないため入れていません。また、契約などの関係上掲載していないタイトルもあります。

【Night Stalker】 iPhone/iPodtouch専用→製品版無料版
 ※税込170円の製品版ではすべてのルートがプレイ可能で、無料版では1キャラ分のみプレイ可能です 
記事検索










楽天市場
メッセージ

名前
メール
本文
Skype Me
作品一覧
シナリオライター/小説家/漫画原作者です。お仕事のご相談は随時承ります。女性向(ティーンズラブ・ボーイズラブ)中心ですが男性向にも対応可能です。









Amazonライブリンク