浅葉りなオフィシャルブログ

ゲームシナリオやマンガ原作、小説など文章を書いて生計を立てている浅葉りなのブログです。ライター歴は15年。仕事は女性向中心ですが、男性向もお受けしています。最近の仕事はTL小説やTLマンガ(原作)、BL小説などが多め。小説、マンガ原作、ゲームシナリオなどの仕事のご依頼は随時受け付けております。お問い合わせはお気軽にどうぞ!

■現在のスケジュール(→詳細はこちら
  • 【TL/BLマンガ原作】 2017年2月~
  • 【TL/BL小説】 2017年4月~
  • 【ゲームシナリオ/サブ】 2017年2月~
  • 【ゲームシナリオ/メイン】 2017年6月~

 お見積り・ご相談はメールフォームからお願いします。返信は基本、48時間以内に行います。Skypeでのお問い合わせをご希望の方は右下のSkype Meボタンをクリックしていただくか、ID:writer_asabaにお名前・所属を添えてメッセージやリクエストを送信してください。在籍時にはSkype通話が可能です。
 実績やこれまでの経歴に関してはホームページの方にまとめてあります。

音楽を大音量で聞くと疲れを感じにくい話


これをTwitterで見たので試してみたわけですが、これが結構いい感じ。
昨日は2時間ほどうとうとしただけなんですが、現時点では結構元気です。
キューピーコーワゴールドα-プラスモンスターアブソリュートリーゼロを飲みながらなのでカフェインのせいという可能性もあるし、プラセボ効果の可能性も十分あるけど)

30代になると体力が落ちるみたいなのは昔から聞いていて、ほとんど寝なくても平気だった20代の頃と違って24時間に1回は睡眠をとらないとならない身体になってしまったこともあり、昔ほど無理が効かなくてですね……。

若い頃と違って、決まった時間に眠くなって決まった時間経過後に目が覚めるのでペースがつかみやすくなったといえばそうなんですが、でももっと稼働していたいんだ…っていうことで。しばらく試してみたいところ。 

でも常日頃言ってるんですが、早くクローン技術と記憶の移植技術が出来てほしいんですけど…。
そしたらもう何人か自分を用意できて効率的なのにな…。

…科学技術の発展を願ってやみません。



▼ブログランキング参加中です
にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ

 

物語を作るとき

なんだかんだで物語的なものを作るようになってから25年くらい経過しているので(お金もらうようになってからは15年くらい……)、そうすると自分の中には「これをこうやってああやって作る」みたいなやり方が出来上がっているので、特に明文化・意識化しなくてもできてしまうことになるんですが、それだと人に説明するときには不親切なんだな……と改めて思ったので、物語を作るときの話(簡略化版)です。

売れる・売れないとか面白い・面白くないとはまた別の、物語を作ろうと思ったらこういう考え方をするんだよって言うメモみたいなものなので、毎度のことですがあんまり期待しないで先にお進みください。




▼ブログランキング参加中です
にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ

 続きを読む

ぼちぼち仕込中

いろいろなものをぼちぼち仕込中……。今日は打ち合わせで東京へ。
あれこれ話しつつ、これは前向きに話が進みそうな感触だな~と言う感じ。

今は表に出るのは結構先のものから、割とすぐに出そうなものまで色々とやっています。
その合間合間にTL小説の原稿を……。
プロットは通っているけど、まだ本文が上がっていないので……。 

ところで、最近は夜になるとあまりの寒さに凍えることが多いですがヒートテック1枚着ていると暑いくらいに感じます。
でもヒートテックってすごく喉が渇くので水分補給が大事なんですよねー……。
あんまりたくさん水を飲む習慣がないのもあって、 そこはちょっと面倒です。

ちなみに私が着てるのはこんな感じの。

ヒートファイン・プラス3℃発熱Uネックシャツ★あったかインナー★インナーシャツ★ヒートテック☆☆★★★
ヒートファイン・プラス3℃発熱Uネックシャツ★あったかインナー★インナーシャツ★ヒートテック☆☆★★★ 

部屋着は割と適当なものを着ているので、こういうの1枚着てその上にゆるいトレーナーとか着て仕事してます。
厚着して着ぶくれるのはあまり好きではないので薄着であったかいのはありがたいんですけどヒートテック系って肌がカサカサになるのが難点のような気が……。
私は中に1枚何か着てしまうことにしてるんですけど、でもヒートテックのよさを殺してるよねって感じで悩みます。みんなどうしてるのかな~。

と、いうわけであまり書くこともないのですが、一応はぼちぼち仕事してますよ! ってことで……。
また近々、新しい何かについてご報告できるかと思います~! 

漫画のお話が色々来ていて、漫画家さんも探しております。

ちょっと冬~春は暇かな、と思っていたらにわかに色々なお話がきたので、ちょっと来年は忙しくなりそうです。
今はその準備期間といったところ。

ボーイズラブもティーンズラブもどっちもあるので楽しみです。
人手が足りてない、ので知り合いとかはジャンジャン紹介しちゃってるんですけど、まだ微妙に足りないかな~って感じなので、よかったら挙手してもらえるとありがたいです。
(こちらから声かけたりもするんですけど、この人忙しいかな~って思って声かけにくいとか、そんなに親しくないのに声かけるのもな~って思って声かけられないとかもあるので)

連絡先→asaba-web@memoad.jp

サンプルをどこかにUPしてURL添えたり、Pixivのアドレス添えたりしてご連絡ください。
全然まったく知らない方とかだとアレなので、お友達とかでなくともせめて多少は関わりのある方で…。
(同人イベントで話したことがあるとか、Twitterでフォロワーですとかそういうのでいいので) 

今の時点で特に関わりのない方は……、知り合いになるところから始めるとかしてもらえたら……?
これからはどうかわかりませんけど、今の時点では主に知り合いを中心にかな~という感じですので。

そんなわけで、少し忙しくなりそうです。
配信が始まるのはどれも来年以降なので、しばらく何もしてない人みたいに見えちゃうんですけど、何もしてないわけではないです……!! 

「他人の権利」という概念への理解を

昨日のブログ記事について、またも「○○という情報を自分で公開しているから削除した方が良い」というご意見をいただいたわけですが、いい加減ネットに他人が書いたことを勝手に拡散してしまってもよいという考えは捨ててください。

自分の情報の取り扱いについて、もちろん、本人が一番注意を払うべきであることは明らかです。
が、それは他人が「自分でネットに書いたのだから後はどんな扱いをしても構わない」という身勝手の免罪符にしてはいけません。

それは加害者が被害者に責任を転嫁している発言です。
貴方が自分で加害することを選び、その結果他人が被害を受けたのです。
被害者に非があったのだから自分は悪くないのだ、というのはおかしな考えです。

もちろん、中には相手に非があるからこのような事態になったのだと言えるようなことも存在します。
ですが「Twitterの発言から個人情報が推測できたのだから晒してもいいはずだ」というのはおかしいですし、これがTwitterが他のSNSだろうとなんだろうとおかしいことに変わりはありません。

これは「他人の権利」の問題です。



▼ブログランキング参加中です
にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ にほんブログ村 本ブログ 電子書籍・電子雑誌へ


 続きを読む
記事検索










楽天市場
メッセージ

名前
メール
本文
Skype Me
作品一覧
シナリオライター/小説家/漫画原作者です。お仕事のご相談は随時承ります。女性向(ティーンズラブ・ボーイズラブ)中心ですが男性向にも対応可能です。









Amazonライブリンク